なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷夏予想

残雪


今年の夏は冷夏予想らしい。

思えば、去年の夏も酷い夏だった。

本来、北海道には梅雨がない。

なのに、去年は完全に北海道にも梅雨があった。
しかも、悪天候がダラダラと続き、ほとんど夏らしい夏を
迎えることなく、秋が来てしまった。

東京や大阪などの都会では、冷夏というと、今年の夏は
涼しく過ごせると期待するのかもしれないが、ここ北海道では
ずっと秋のような寒い夏になってしまう。

これがいわゆる異常気象のせいかどうかは分からないが、
どうも最近は毎年のように、そして季節を問わずに、
異常気象という言葉が聞かれるようになった。

私が子供の頃は、当たり前のように毎年暑い夏があり、
冬は同じように寒かった。

それほど冷夏や暖冬というものを経験した覚えがなかった。

もちろん、地球の長い歴史の中では、大きな気候の変動は
何度もあった。しかし、それはおそらくもっとゆっくりとした
速度で、何千年、あるいは何万年もかけて起きていたはずだ。

私はオーストラリアのダイビングの船で知り合ったある女性の
話を思い出した。


この女性はダイビングが趣味で、すでに10年以上も色んな
ところで潜った経験があった。

私がこの女性に会ったのは93年のことだったが、彼女曰く、
それからさらに10年前の沖縄の海と93年当時の同じ沖縄の海では
見る影もないほどに汚れてしまったというのだ。


気候の変化にしても環境の変化にしても、地球の歴史の中でゆっくりと
起きていた変化とは違って、そこに人間が介在すると、人間の一生という
とても短い時間の中で大きな変化が起こってしまう。

これはとても恐ろしいことだと思う。

地球の生誕から現在までの約46億年を無理やり1年の期間として例えて、
地球の誕生が1月1日とすると、人類がこの地球に現れたのは12月31日の
23時を過ぎてからだという。


さらに、一人の人間の一生ともなると、一瞬どころかほんの刹那の出来事に
過ぎない。

我々はもっと自然との付き合い方を考えるべきではないだろうか?

人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けるとなんまら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

応援クリックして頂けるとなまら嬉しいです。

| 北海道生活 | 21:20 | コメントはこちらから:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

また来ちゃいましたw
写真は今の北海道なのですか? まだ雪がたくさん♪
今日のブログを読んでいて考えちゃいました。
下水やゴミなど、どんどん自分たちの目に触れない所に
「隠され」ているだけで、ホントは何も解決してない事って
たくさんありますよねぇ。。。
リサイクルにも問題が山積みですし、
利便性の影に隠れてどんどん汚していってるんですよ。
さしづめ「着飾った余命宣告された患者」とでもいったところですかね。
でも、クルマが好きな自分自身は「エコカー」などには興味が無かったり
・・・思ってる事の矛盾も考えてしまいました。
でもエコを売りにする企業姿勢はあまり好きでは無いですけどね。
では~

| いち | 2010/04/26 22:17 | URL |

Re: こんにちは~

いちさん

こんばんは。

写真は3日ほど前に近所で撮ったものです。
雪の量は今もあまり変わっていません。

確かに、現代社会で生活をしながら、環境保護を
考えるというのは、様々な矛盾に直面するとても
難しい問題です。

私にとっては車は単なる移動手段という意識しか
ないなので、排気量の大きな車に乗ることは興味が
ないし、それなりのエコカーに乗っています。

それでも、そのエコカーすら乗らない方がいいに
決まっています。でも、それをしないで、便利な
生活を選んでいる私は自分勝手だと言われれば
そのとおりかもしれません。

ただ、必要以上の無駄をしない、無意味に自然を
破壊しない、そういったことを個人個人が意識して
生活することが大切なのではないかと思います。

企業のイメージ戦略としての「我が社はエコやって
います」キャンペーンより、そんな個人の意識改革の
方が意味がある気がします。

| Swimmer to the moon | 2010/04/26 23:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/04/27 23:40 | |

Re: タイトルなし

ノエルさん

コメントありがとうございます。

真狩ですか、近所までいらっしゃってたんですね。
ウチから結構近いです。

きれいな羊蹄山が見れたのは良かったですね。
今日は曇って全く見えません。

行者ニンニクはまだ雪が解けてからなので、
ちょっと先ですね。

ほんとに去年のような夏には絶対になってほしくないです。

でも、冬前まで暖冬という予想が雪が多く寒い冬になったので、
また外れることを期待しています。

| Swimmer to the moon | 2010/04/28 06:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/77-b5919ef2

TRACKBACK

3か月予報 北日本は冷夏注意

おいおい [ええっ/]かんべんしてくれよ。いつまでも春が来ないって心配してて、やっと桜が咲いたって喜んで、まだ八重桜の開花じっと待ってるとこなんだからさ [ふっ/]春野菜にも影響でて農家の人はちょっと...

| 時々時事爺 | 2010/05/25 22:44 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。