なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お一人様的鍋の楽しみ方

一人で鍋をするなんて、なんとなく惨めでできない。

そんなことを思っていないだろうか?

私は冬の間はしょっちゅう一人鍋を開催している。

鍋はヘルシーでお財布にも優しい優等生フードなのだ。


では、その極意を伝授しよう。

まずは鍋の食材を2人前用意する。ここで注意するのは
魚介類は避けること。理由は後ほど述べる。

まず初日はその1人前の食材を使って、水炊きをする。
私は鶏のもも肉と豚のバラ肉と野菜を使う。

翌日は残ったスープにめんつゆ適量とみそ少量、さらに、
キムチの素を入れて改めてスープの味付けをしてキムチ鍋。
味見をして物足りなければ粉末の鰹だしを追加してもいい。

さらに、次の日は残りのスープに少量のバターと豆板醤を
落として味をつけて、もやしを追加してラーメンにして食べる。

先ほど、魚介類は避けると言ったのは、魚介はどうしても
翌日になると臭みが出てしまうからだ。


3日に渡って鍋を食べて、食材費はとても安く、また
大量の野菜を食べることもできる。

さらに、面倒臭がりの私に嬉しいのは、最終日に鍋を
洗うまで、洗い物がほとんど発生しないこと。

さらにさらに、ランチを家で食べることが出来る私は、
初日の翌日のランチに水炊きのスープで雑炊をして、
キムチ鍋の後のラーメンはその翌日のランチにしている。

もともと鍋は材料を切るだけなので、とても簡単な上、
ほとんど何もすることなく夕食2回、昼食2回の準備が
済んでしまう。

面倒臭がりのお一人様は一度お試しあれ。

もう、一人鍋が惨めだなんて思わないはず。


人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けるとなんまら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

応援クリックして頂けるとなまら嬉しいです。

| 男の料理 | 21:34 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/72-2e482551

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。