なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家庭菜園2014 総決算

北海道では今月中旬ごろに既に初雪が降り、一時は10cmぐらいの雪が
積もった。今はその雪もほぼ無くなり、菜園の片付けもようやく終えることができた。

後、かろうじて残っているのが、寒さに強い、セロリ、パセリ、イタリアン
パセリといったところで、まだ青い実が残った鷹の爪も何とか持ちこたえている。

今年の収穫はほぼ終わったので、この辺りで今年の収穫をまとめておこうと思う。

実は、今年の春に菜園の準備をしながら、我が家の庭のこの狭い
菜園で一体どのぐらいの野菜が収穫できるのだろうかと疑問に思ったので、
収穫した野菜の数を数えておくことにした。

その結果がこちらだ。

ズッキーニ(オーラム)1株 20本
ズッキーニ(ダイナー)1株 6本
キュウリ 4株 60本
大玉トマト 2株 56個
アイコさん 2株 1048個
中玉トマト 2株 124個
ナス 3株 27個
ピーマン 2株 8個
カラーピーマン 1株 6個 
大根 6本

今年は全般的に出遅れた上に、種から育てたピーマンやナスは
悲惨な結果だが、それ以外はまずまずこんなものかなと思う。

トマト系も出遅れたためか、秋に相当な数のトマトが
青いまま終わってしまい、無駄にしてしまった。
それがなければ、まだ何割かは上積みできたはずだ。

ここに書いた他にも、じゃがいも、山東菜、小松菜、サニーレタスなど
収穫した野菜はたくさんあり、夏から秋にかけては、ほとんど野菜を
買う必要はなかった。

おそらく、今の1.5倍程度の面積が確保できれば、もっと種類を
増やし、夏の間は完全に野菜は自給自足状態にできると思う。

最初の年でどうなることかと思ったが、勉強になることも多く、
そこそこ満足のいく結果も出せたと思う。

天の恵みに感謝だ。








↑こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

応援クリックお願いします。

| 家庭菜園 | 22:21 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/346-09e1a363

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。