なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出遅れた野菜たちは今

かぼちゃ

完全に出遅れて、6月の半ばを過ぎて、スーパーで買ったニュージーランド産の
かぼちゃの種を採って蒔いたもの。

最初、雄花しか咲かず、雌花がなかなか咲かなかったので、ヤキモキさせられたが、
ようやくちらほら雌花が見られるようになり、人工授粉をすることができた。

写真はその一番果。

どうやら受粉には成功したようだ。

かぼちゃ

他にもいくつか雌花はあるが、こちらはまだ咲き終わったばかりの雌花。

順調に着果してくれないと寒くなるまでに間に合わないので、
上手く行ってくれることを祈る。

ピーマン

これまたかなり遅い時期に種を蒔いたピーマン。

この小さな実がようやく一番果。

ナスやピーマンの苗の生育にこれほどの時間が掛るというのは
知らなかったので、来年以降はしっかりと計算に入れて計画を
立てなくてはならない。

パプリカ

そしてカラーピーマン。

こちらは別に苗を植えたのが遅かったわけではないのだが、
実がなってから色付くまでこれほどの時間が掛るとは
思わなかった。これからの収穫状況にもよるが、今のところ
来年以降は作らなくてもいいかなと思っている。

今で5~6割程度の色付きなので、コメントで教えて頂いたとおり、
8割ぐらいになったら収穫して追熟して色が付くのを待ちたい。


ただでさえ、気温が低くなっていく時期になった北海道だが、
最近曇りや雨の日が続いている。このまま夏が終わってしまうのは
惜しいので、なんとか晴れて夏らしい日をもう一度取り戻してほしい。










↑こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

応援クリックお願いします。

| 家庭菜園 | 19:28 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/317-f938ad83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。