なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メロンが酷いことになっている

先日まで順調で何の問題もなかったメロン。

後は収穫のタイミングさえ間違えなければというところまで
来ていたのだが。。。

現実はそんなに甘くはなかった。

異変に気付いたのは日曜日の朝。

枯れたメロンの葉

なぜか株元近くの葉が枯れ始めている。

枯れたメロンの葉

近くで良く見ると、さらに酷い状態。

うどんこ病のメロンの葉

そして、とどめを刺すかのように、うどんこ病。

ここ数日、日照のほとんどない雨の日が続いたのが災いしたのだろうか?

今のところ、葉が枯れているのは株元付近だけだが、枯れていない
ところはうどんこ病が急激に進んでおり、この写真はまだマシな方。

酷いところは昨日の内に切って処分して、取りあえず、少し濃いめの
ストチュウを散布しておいた。予防のためならともかく、発生後に散布しても
あまり意味はないかもしれないが、とにかく何もしないよりはマシだと思ったのだ。

うどんこ病対策の農薬はあるようだが、農薬を使うぐらいなら、
収穫できなくてもいいと思っているので、農薬という選択肢はない。


こうなってくると難しいのは、もう収穫してしまうべきなのかどうかと
いうこと。

ちなみに、今の状態はこんな感じ。

マスクメロン

写真は1号と3号。

1号は今収穫して追熟すれば、なんとか食べられそうな気がするが、
2号が着果したのは1号より結構後だったような気が。

3号に至ってはようやくひび割れが始まったところで、まだまだこれからだ。
1号を凌ぐ大きさに育って期待をしていたのだが、このまま株が弱って
いくなら、これは諦めるしかないか。

こうなったら、何とか1号と2号、いや、最悪1号だけでもいいから、
おいしいメロンとして食べられればいいのだが。











↑こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

応援クリックお願いします。

| 家庭菜園 | 19:22 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/306-fbe0f08d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。