なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風が心配だ

台風が心配だ。

台風が直撃することのほとんどない北海道でそんな話をすると、
沖縄や九州の人に笑われそうだが、今年は既に強風で我が家の
家庭菜園は大きなダメージを受けた。

6月の始め頃だっただろうか、ちょうど野菜の苗の第一弾を
植え終えた時だった。まるで台風のような暴風が3日も続いた
ことがあった。

当時私は全く何の風対策もしておらず、まだ苗が根付いたか
どうかという時期に、まともに暴風に晒されてしまったのだ。

おかげで、きゅうり2株、なす2株がダメになり、先日から
ご紹介しているズッキーニのダイナー君は瀕死の状態。

大根は葉が千切れそうになりながら、何とか耐えたが、
根が曲がってしまい、今も後遺症が残っている。

何とか助かった他の苗たちも、風が止んだ時には
元気なく、ぐったりとした様子だった。


去年までの菜園は林に囲まれていて、風が問題になることは
なかったので、私には風対策という意識が全くなかった。

取りあえず、出来ることとして、いつも風が吹いてくる方向に、
ダイソーで購入した風除けネットを張ってみた。

無いよりはかなりマシという気はしているが、本物の台風が
直撃したら、この程度では心もとない。

本来はラティスでも設置すればいいのだろうが、基礎から
やるとすれば、結構大がかりなことになるだろうから、
今のところは見合わせている。

ネットで調べてみると、どうやら札幌は5月と6月が一番
風の強い日が多いということが分かった。

つまり、毎年、苗を植える頃に、幼い苗達は強い風の洗礼を
受けることになる。

ただ、台風が北海道を直撃することは少ないので、
この5月、6月を何とか乗り切ればいいということを考えると、
寒さ対策も兼ねて、行燈を設置するというのが、現実的な
対応策ということになるのかもしれない。

まだまだ日々、勉強である。

空芯菜

こちらは先日発芽したばかりの空芯菜。

ちょっと今までに見た他の植物の双葉とは明らかに異なる
エキセントリックな姿をしている。

東南アジアが原産ということだが、この北海道で元気に
育ってくれるだろうか?


これから台風が接近する地方のみなさまはくれぐれも
ご注意ください。










↑こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

応援クリックお願いします。

| 家庭菜園 | 19:21 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/281-4d5b0ec6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。