なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スチームクリーナーを買ってみた

steam cleaner

私は一人暮らしでも家事は全く苦ではない。
でも、唯一苦手なのが掃除。

いや、もっと正確に言うと、掃除自体が嫌いなわけでは
ないのだが、整理整頓ができないので、ちょっと
気を抜くと部屋が散らかってしまい、掃除をする気が
起こらないような状態に陥ってしまう。

それでも、O型の私は、ある程度の状態に達すると
我慢できなくなって一気に片づける。

一度片づければその状態を保てばいいだけなのに、
いつも気が付くと、放置された郵便物や洋服などが
あちこちに散乱している。

何でいつも同じ過ちを犯してしまうのか?

これは私が何十年もの間自問してきた問題だ。

だから、不要なものはすぐに捨てて、いつも整理整頓が
出来ているA型を羨ましく思うが、どうも私にはなかなか
真似が出来ない。

そんな、掃除が苦手な私が先日スチームクリーナーを
手に入れたが、実は購入直前まで大きな勘違いをしていた。

スチームクリーナーは良くTVショッピングで販売されている商品。

私がその存在を知ったのも、たぶんTVショッピングを
見たのがきっかけだった。

ところが、いつの間にか私の頭の中で、TVショッピングで
同様に販売されている高圧洗浄機とごっちゃになっており、
私は危うく高圧洗浄機を買ってしまうところだった。

私は電化製品やPC等を買う時に、徹底的にスペックや
機能を調べる。

購入してから期待していた機能がなかったりすると、
手遅れだからだ。

私が今回ほしかった商品は台所や浴室の清掃に使えるもの。
高温の蒸気で汚れを浮き上がらせて、拭き取るだけでいいもの。

そこで調べているうちに、どうも高圧洗浄機ではないような
気がしてきた。

良く良く考えてみると、浴室はともかくとして、
キッチンで高圧洗浄機を使えばどんなことになるか?

間違いなく火事の後のように、そこら中が水浸しになるはずだ。

私がほしいものが高圧洗浄機でないことは明らかだった。

それでは私がTVショッピングで見たのは何だったのか?

そうしてたどり着いたのがスチームクリーナー。

そうそう、これこれ。

高熱のスチームで油汚れが取れるやつ。

いろいろ探してみたが、アマゾンで2000円そこそこで買える
スチームクリーナー入門機のようなものを見つけ、購入者の
レビューも悪くないので、このぐらいの値段なら失敗しても
知れているかと思って購入。

さっそく使ってみた。

まずは浴室。

ちょっとしたカビや水垢はブラシを併用すると良く取れる。
一番効果があったのは、水道の蛇口や金具などの隙間の
普段掃除がしにくい部分。

高圧で高温のスチームを吹き付けるので、ほこりなどの
汚れが良く落ちる。

金具周辺からたちまち黒い水が出てきて、きれいになっていくことが
実感できる。

ただし、良くTVショッピングで見るように、ただ吹き付けるだけで
魔法のように取れるというものではないようで、古い歯ブラシなどを
併用する必要はあるようだ。

次に台所

コンロと換気扇に使ってみた。

その結果、どうやらスチームクリーナーが一番力を発揮するのは
油汚れであることが良く分かった。

面倒くさがりの私は年に1回ぐらいしか換気扇の掃除をしないが、
換気扇のファンの取り外しができずに困っていた。

枠は取れるのだが、どうしてもファンが外れない。

そこで今回はそのままの状態でファンにスチームを吹き付けて
拭き取ってみたら、これが簡単に綺麗になった。

レンジフードなんて、入居して以来ずっとくすんだ色をしていたのが、
こんな色をしていたのかと思うぐらい綺麗になって、ステンレスの
輝きを取り戻した。

スチームクリーナー恐るべし。

油汚れにはめっぽう強いらしく、これだけでも購入した価値があった。

コンロの油汚れも簡単に落ちる。

洗剤を併用するとさらに楽に汚れが落ちた。

そして、何と言っても、掃除が苦手の私も、これで掃除をすると
楽しみながら掃除ができるのが大きい。


そう、これを使っての掃除は、すぐに効果が実感できることもあって
かなり楽しい。

これで2,388円(送料込)は大満足。

購入後に他で1980円で売っているサイトを見つけて、
失敗したと思ったが、良く読んでみると送料別で、
結局アマゾンの方がかなり安かった。

後は問題となるのは耐久性だけで、現時点ではどのぐらいもつものか
分からないが、見たところは結構しっかりとした作りをしている
ように思える。この値段で何年か使えれば、十分ではないだろうか。

窓用をはじめとして、用途に合わせた専用ノズルも最初から
ついているので、これからも楽しみながら、掃除をしたいと思う。

ちなみに、今回購入した商品はこれだ。




他にもこんな製品が人気らしい。








↑こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

応援クリックお願いします。

| 北海道生活 | 20:12 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/238-083236ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。