なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これはもはや事件ではないか?

相変わらずTVからは気分の悪いニュースが日々流れてくる。

ネットで原発関連のニュースをちょっと検索しただけでこんな感じだ。

・1号機、津波前に重要設備損傷か 原子炉建屋で高線量蒸気
・第1原発収束作業で初の死者 医師診断まで1時間
・東電1号機メルトダウン認める
・ 3号機注水も温度上昇止まらず
・2、3号機もメルトダウンの可能性…東電認める
・1号機、冠水作戦窮地…4千t以上の水消えた
・1号機建屋の地下に汚染水3千トン 漏出? 冠水計画見直し
・1号機建屋地下に大量汚染水
・4号機の損壊 水素爆発以外か
・東電社長、政府に支援要請…追加燃料費1兆円


安全だ、安全だと言い続け、膨大な広告費(結局は電気代として国民負担)を
使ってまで、原発が安全であると国民を洗脳してきたにも関わらず、このザマは
一体何なのか?

毎日のように、小出しに発表される新しい真実。

ここに挙げたニュースはその一つだけを取っても、日本の歴史に
大きな汚点を残すほどのニュースであるにも関わらず、原発関係者の
あまりの無能ぶりに、国民は感覚が麻痺して、ひとつひとつの
事の重大性をあまり感じなくなってきているのではないか?

実際、今回の事故が起きるまでは、仮に原発から1日たりとも放射能が
漏れたという事実が発覚すれば、国中大騒ぎになるほどのニュースでは
なかったか。

それが、今では放射能は毎日漏れていて当たり前という、とんでもない
状況になっている。

こんな状況の中、当事者である東電はというと、出来もしない工程表を発表して、
国民の批判に対する一時凌ぎをしたいだけ。おまけに、5月から役員の報酬を
50%カットするが、カットした後でも3600万も支給されるという。にもかかわらず、
政府に支援してくれというふざけたことを真顔で言ってのける。

一体、自分たちが福島に対して、日本に対して、世界に対して、
どれだけの罪を犯したか理解しているのか?

私はこれは事故というより、事件だと思っている。

制御する技術もなく、使用済み燃料の処理方法もないまま原発を作り、
わずか100年ほどの間に2回も起きている大津波を想定外として充分な
対策をしないまま稼働させてきたのだ。

結局、1896年、1933年に起きた三陸大津波のような津波が起きれば、
今回のような事態が起きうることは充分に予見可能性があったわけで、
それに対して充分な対策を取らずに、安全であると周辺住民を欺いて
来たわけだから、これは立派な事件ではないか?

政治家のエゴや私利私欲のために、国民のほとんどが反対する空港や
道路が作られるとき、必ず需要予測のデータは都合のいいように水増し
される。

原発についてもおそらくは同じだろう。まず、原発建設ありきという
方向性が決まっていて、それに則したデータが作られる。普通に考えると
日本で安全に原発を建てられるようなところは無いから、活断層の
存在は否定され、不都合な大地震や大津波は想定されない。

これは犯罪ではないのか?

何より恐ろしいことは、今回の事故に対する対応レベルの低さと、
おそらくは他の原発もどうせ同様の無能な管理体制で稼働していると
思われること。

ここにひとつ、とても興味深い文章がある。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1

平井憲夫氏という、原発の現場で実際に20年間も働いていた方の
告発だ。この方は原発の現場で内部被ばくして癌になり、1997年に
亡くなられている。

つまり、ここにある文章は今回の福島の事故を受けて書かれたものではないが、
95年の阪神大震災を受けて、原発が決して安全なものでないことを警告している。

さらに、これを読むと、如何にいい加減に原発が建設され、
いい加減な管理運営がなされているかが良く分かる。

全てとは言わないが、目を通しておく価値は充分にあると思う。



人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

応援クリックお願いします。

| 人生 | 14:54 | コメントはこちらから:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同感です。

今回の原発事故…そうですね、これはもはや事件と言っていいと思います。
もちろん犯人は歴代政治家、そして電力会社幹部、政府よりの原子力学者、特に安全委員会、保安委員会に名を連ねてきた方々。
今回の件について、現政権だけを批判する向きもありますけれど、私はそれでは片手落ちだと思っています。
もちろん現政権の無能ぶりに加え、事実隠蔽、プラスいまだに続く原発擁護のプロパガンダには腹の底から怒りを感じてはいますけれど。
これはもう、国民に対する一種の詐欺ですよね。
今は現政権と東電幹部だけが槍玉に上がっていますが、本来なら歴代政権担当者、全国の電力会社幹部が責任を取るべきことです。
平井憲夫氏の文章も拝読しました。
予想はしていましたけれど、あまりにお粗末過ぎて目を覆わんばかり。
最近思うのは、日本人には責任感が欠如しているのでは?と思うことです。
日本人はとにかくケンカが大嫌いみたいで、世論が紛糾すると必ず「批判はやめましょう」みたいなことを言う人がたくさん出てくるのですけれど、
誤った判断や政策を批判し、責任を追及する義務を放棄してしまったら、主権者としての資格を失うと思うんです。
我々市民が、本気になってエネルギーや危機管理の未来について考えなくてはいけない時代になったのだと思います。
頑張りましょう。

| みる | 2011/05/15 16:22 | URL |

Re: 同感です。

みるさん

おっしゃるとおり、この事件の犯人は電力会社幹部、原子力関連の科学者、原子力安全委員会、
保安院ですね。もちろん、それらを放置してきたのは自民党政権です。

これらの関係者は過去に遡って、そこから得た収入の全てを補償に回すべきですね。
そしてこれからの将来の全ての収入を補償に捧げる、それぐらいのことをしても、今現実に避難を
余儀なくされている福島の人達への補償や、その他の日本国民、そして世界中に与えた不安に
対する補償はしきれないと思います。

それが、まともに仕事も出来てない癖に、50%カットしても法外な報酬を得て、政府に助けてくれとは
どの面を下げて言っているのか、全く理解できません。ふざけるなと言いたいです。

日本人に責任感が欠如している。認めたくはないことですが、事実だと思います。
世の中には自分さえよければ良いという人間がたくさんいます。

車の窓から吸殻を捨てる人間、空き缶を捨てる人間、自分の懐に金が入れば、巨額の税金を
無駄にして空港を作ってもいいと考える人間、危険を承知で私利私欲のために原発を推進する
人間。みんな同じ臭いがします。

いわゆる「事無かれ主義」は日本の伝統でもありますが、現代社会では通用しないですね。
これも画一的な日本の教育の弊害だと思います。日本では議論を戦わせるという授業をしない。
みんなで話し合って、決めましょうといいながら、授業には必ず模範となる回答があって、
そこに誘導されるように授業は進められる。これでは自分の頭で考え、自分の意見を言う
人間は育ちません。

こういう国の一大事にこそ、そういった日本の弱さが露呈しますね。
本当にうんざりです。

| Swimmer to the moon | 2011/05/15 21:49 | URL |

間違いなくまだ隠しているよ。
きっと、間違いなく、ビックリ箱が出てくる。
原発30キロ範囲はもう、100年は誰も住めないし、
太平洋にも、かなり汚染されてしまったと思います。
かなり、投入された水も漏洩しているだろうし。
多くの人々が、放射線障害で苦しめられると思います。

この原発開発に携わった人間が糾弾されないといけない。
少なくとも、全国紙には載っていない話だけどね。

この、情報統制と、発表の仕方は全く太平洋戦争のときと同じ
状態、
不思議と日本人は全く学ばない民族なんだよね。

| ハゴトコ | 2011/05/15 23:23 | URL |

Re: タイトルなし

ハゴトコさん

おそらくそのとおりなんでしょうね。
まだまだ色んなことが隠されていると思います。

今頃になって、燃料棒は震災直後にメルトダウンしていたという
発表がありましたが、そんな重要なことが本当に今まで分からなかったというのは
全く現状把握すら出来ていなかったという証明ですし、把握していたが
国民の感覚が麻痺するのを待って発表したとしたら、それはそれで
大問題です。

福島原発の建設・稼動に誰がどういう経緯でゴーサインを出したのか、
実名入りで公表し、責任の所在を明白にするべきだと思います。
おそらくその中には「この程度の放射能レベルでは問題ない」と
TVで安全ですキャンペーンを繰り広げてきた人間も含まれているのでは
ないでしょうか。

そういえば、最近はそういう人間をTVで見なくなった気がします。
さすがにここまで来ると、安全だとは言えないから出演しなくなったと
いうことでしょうか。

世界中にこれだけ大きな被害をもたらした事件なので、その責任者である
科学者や政治家の名前をさらけ出すことは重要で、それにより、今後の
無責任な原発承認はやりにくくなるのではないでしょうか。

| Swimmer to the moon | 2011/05/16 07:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/178-bf63f155

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。