なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋根雪との戦い

ここ数日、シベリアからの寒波の影響で、日本海側を中心とした内地でも
大雪のところがあると言う。

内地でも雪が降るぐらいだから、もちろんここ北海道では連日のように
雪が降っている。

そうなると、家の周りの除雪が毎朝の日課となるのだが、大変なのは
それだけではない。

もっと大変なのが屋根雪。

屋根雪

この写真は数日前のものでまだマシだった頃のもの。

以前にも書いたことがあるが、この写真を見れば、つららが
窓を突き破ってしまうことがあるというのがご理解頂けるだろう。

また、この屋根雪が落ちれば、地面と繋がってしまうことも
良く分かると思う。

これを放っておくと、屋根から落ちられなくなった屋根雪の
重みで、家が崩壊してしまう。

だが、この状態では危なくて、雪掻きは出来ない。
万が一、除雪作業中にこの屋根雪が落ちてきたら、
ひとたまりもないからだ。

北海道では毎年、そうやって亡くなってしまう人がいる。
だから、まずはこの屋根雪を落としてしまわなければならない。

こうして、屋根雪との戦いは始まるのだ。

屋根に積もった雪はどんどんと圧縮されて重みを増していく。
そして屋根と接している部分は室内の暖房のせいで解けて、
氷となってさらに重みを増す。

従って、この辺りの軽いパウダースノーは降った直後であれば
50cm積もったって大した重さにはならないが、落ちずに
日にちが経つとどんどんとその重みを増していくのだ。

雪が落ちるにはそれなりの条件が必要だ。
気温が0度近くまで上がるか、もしくは晴れて日が差すか。

しかしこの辺りでは12月後半から2月ぐらいまでと言うのは
常に雪雲があって、めったに日は差さない。

そこで、少しでも気温の高い日を狙って、室内の暖房を
ガンガンに焚いて、屋根の温度を上げることによって
屋根雪を落とす。

ところが、ここ数日は一日中気温が-10℃という日が続き、
おまけに空からはどんどん新雪が降り続いたので、屋根の
雪は積もる一方だった。

何度か少しでも暖かい日を狙って、ストーブを強くしてみたが、
みしみしと期待させる音はするものの落ちるには至らなかった。

雪国に暮らしたことのない人は経験がないと思うが、屋根雪が
落ちる時にはまずみしみしと屋根が鳴り出し、次にざーっという
音がして、屋根から雪が滑り落ちていく。

私は結構これが快感で好きだったりする。

屋根雪2

そして何日か後の薄日が差した日に、ようやく屋根雪は落ちてくれた。
その写真がこれ。屋根の上で圧縮された雪の塊は大きな岩のようで、
こんなものが頭の上から落ちてきたらとんでもないことがお分かり
頂けるだろう。

大きな建物になるとこんなものではすまない。
大袈裟ではなく、車と同じぐらいの雪の塊が落ちて、地響きがするのを
私は何度も経験したことがある。
おそらくそれに巻き込まれれば即死だ。

そんな危険な屋根雪。

落ちたら落ちたで、今度は片付けが待っている。
これをそのままにしていると次の屋根雪が落ちない。

そこでこれをきれいに片づけないといけないのだが、
ただの新雪ではなく、圧縮された重い雪。
これを片付ける作業は-10℃の中でやっても
汗をかくぐらい体力がいる。

ただひとつ救われるのは、そうやって汗をかいた後に
その疲れを癒してくれる温泉がこの辺りにはたくさん
あること。

今年はまだやっていないが、去年は屋根雪を片付けた後に
温泉に直行し、帰ってきたらビールを飲んで、温まった身体と
ほど良い疲れで、本を読みながらそのまま眠りに落ちるという
ことを毎週のようにしていた。

至福の瞬間だ。


人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けるとなんまら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

応援クリックして頂けるとなまら嬉しいです。

| 北海道生活 | 19:41 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/159-f2afd3ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。