なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海外の話 その5

誰の人生にも振り返ってみて楽しかった想い出があると思う。

私の人生にも楽しかった想い出がたくさんあるが、オーストラリアの
ケアンズでの生活はその中でもひとつのハイライトとなっている。

当時まだまだ日本の格安航空券が海外に比べて高かったので、
私はカナダにいる間に日本経由香港行きのチケットを買って、
香港でいくつかの旅行会社を周って、格安チケットを探した。
そうやって手に入れたオーストラリア行きの一年オープンのチケットは、
当時その国の名前すら知らなかったブルネイ経由でダーウィンに
到着するというものだった。

日本からのワーホリとしてはちょっと珍しいオーストラリアへの
入り方だったと思う。

ダーウィンから反時計回りでオーストラリア一周バスの旅を始めた私は
途中パースでスキューバダイビングの免許を取ったのがきっかけで、
期待していた以上にスキューバダイビングに魅了され、予定外であった
ダイブマスターの免許まで取ることにしたので、予算を遥かに
オーバーしたお金を使ってしまっていた。

おかげでメルボルン、アデレード、シドニー、ゴールドコースト、
サンシャインコーストと周ってケアンズに着いてダイブマスターの
資格を取得した頃にはすっかり残金が少なくなっていた。

早く仕事を見つけなくては。

まずはダイビングの会社を周ってみたりしたが、高飛車な日本人が
対応に出て、こんなところでは働きたくないと結局応募せず。

お土産物屋さんや日本食レストランのようなところでも働きたくは
なかったので、いよいよ切羽が詰まってきた。

そこで、バックパッカーズの人なら、観光関係の人脈も広いに
違いないと思い、以前ダイビングを申し込んで話をしたことが
あったジミーズというバックパッカーズのマネージャーに
相談してみた。

私が、「どこかで求人している会社を知らないか?」と聞くと、
しばらく色々と考えを巡らせた後、「それならここで働かないか?」と
言ってくれた。

あまりの展開に驚きながらも、職が見つかったのは有難かった。
仕事の内容はバックパッカーズのフロント業務と現地ツアーの
販売。ただし、バックパッカーズのフロントとしての仕事は
給料なし。給料は販売をしたツアーのコミッションのみだ。

そうやって始めたケアンズでの仕事。思いもよらない天国の
ような生活が待っていた。


が、今回はちょっと長くなってしまったので、話の続きは次回にしようと思う。


人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けるとなんまら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

応援クリックして頂けるとなまら嬉しいです。

| 海外 | 20:12 | コメントはこちらから:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しみに

次話を待ってます~!昨日今日と滋賀でした。土曜はスノーシューイベントお手伝い。今日は仲間達とハードなクロカンツーリングでしたが、夕方まで足腰、腕が元気。
夏前からの筋トレ効果かしら?

| あじゃこ | 2011/02/06 22:32 | URL | ≫ EDIT

あじゃこさん

相変わらずだね。
こっちは今日も屋根雪を片付けたけど、ここ何日か
降っていなくて暖かい日が続いてたのはいいんだけど、
雪が堅くしまってて、鉄スコップで砕きながらの作業で
それはそれで大変だった。

| Swimmer to the moon | 2011/02/06 23:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/149-6acf244e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。