なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌名物 スープカレー

スープカレー

札幌名物 スープカレー。

と言っても、私が作ったまがいもの。

私は基本的に、買い物をするときに、何を作るかはあまり
考えないで、そのときに安いものを買う。そして、作るときは
冷蔵庫にあるもので、何が出来るかを考える。

今日も、賞味期限を2日過ぎたあらびきウィンナーと、
買ってから日にちが経ってしまったエリンギを使いたくて、
何を作るか考えた。

今日選んだのはスープカレー。

と言っても作り方は全くの自己流。

まずは玉ねぎ2個ををみじん切りにして飴色になるまで炒める。
圧力鍋の中でホールトマト1缶分を潰して、先ほどの玉ねぎと
併せて、汲んできた湧き水を適量入れ、取り敢えず火にかける。
ホールトマトの缶を少量の白ワインでゆすいで、そのまま鍋に投入。

圧力鍋に火を入れている間にフライパンに油を敷き、にんにくと
唐辛子を炒め、香りを油に移したら取り出して、先ほどの鍋に投入し、
香りの移ったフライパンで鶏肉の皮を中心に焦げ目を付ける。
ここで塩コショウで味付け。

さらにその鶏肉を焼いている間に、にんじんとじゃがいもの
皮をむいて、適当なサイズに切って、一旦、圧力鍋の火を止めて
鍋ににんじんと鶏肉を投入。

10分ほど火にかけたら、火を止めて、私はシャワーへ。
もちろん、圧力鍋の圧力はこの間もかかっている。

次にルーを作る。
フライパンにバターを溶かして、クミンシードを炒める。
やっぱりクミンはパウダーではなく、シードに限る。

さらに、コリアンダー、ターメリック、カレーパウダー、ガラムマサラを
併せて炒め、程よく炒まったところで鍋に投入。ここでコンソメと塩で
味を整え、隠し味にケチャップを少し。

仕上げに先ほど切ったジャガイモとウィンナー、エリンギを投入して
5分ほど圧力鍋に火を入れると完成。

調味料はいつも目分量だけど、いつも大体それなりの味に落ち着く。
今日もめでたくおいしいスープカレーが出来上がりました。
まぁ、そう思うのは自分だけかもしれないけどね。

| 男の料理 | 20:30 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/13-aea0c93b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。