なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カーナビ

最近、カーナビを手に入れた。

それまでは10万も20万も出してカーナビなんて取り付けようとは
思わなかったが、あるときネットを見ているとポータブルのものなら
2~3万円ぐらいで手に入ることを知った。

ならばということで、さらに良く調べてみると、カカクコムで1年前の
モデルが送料込みでたったの10,500円で買えることを知った。

ポータブルなら高い取り付け料を支払う必要も無く、この値段なら
万が一使えない代物であっても、諦めがつくので迷わず購入。

まずは日ごろ行きなれた近くの道の駅を行く先にセットして試してみると、
いきなり通ったことも無いような道に入っていくように指示あり。
面白そうなのでナビどおりについて行くと、怪しげな砂利道に突入。
こんな道がナビに登録されていることも驚きだったが、距離優先だと
こういう道も通ることになるのだろうということが良く分かった。

次に、札幌へ行くときにも使ってみたが、街中の方が精度は上がるようだ。
田舎である私の家の近くでは、小さな道の地図の表示と実際の道が
違うことがたまにあるが、都会ではあまりそういうことはないようだった。

ただ、ひとつ笑ったのが、いつも走りなれた直線の道で、なぜかナビは
側道に入るように指示。無視して本道を走り続けていると、ナビの指示も
再び本道に戻れというもの。「???」と思ったが、良く考えてみると、
そこは緩やかにカーブをしていて、側道がある方がインコース。
つまり、距離的には側道を走った方が近いということで、側道に入れという
指示だったようだ。

今までナビを使用したことが無かったので、他のナビでもこんなことが
起きるのかどうか分からないが、まぁ大した問題ではない。

私は1万円しか払っていないのだ。

あと、他に問題があるとすれば、ナビの指示どおりの道を走っているにも
関わらず、「ルートを外れました。リルートします。」というアナウンスが
ときどきあること。

まぁ、それもかわいいものだ。

これまで方向音痴の私は、知らないところに行くときは、常にロードマップを
開いて、確認しながらの走行だったことを考えると、その必要がなくなるのは
ありがたい。

しかも、たったの1万円でありながら、電話番号から行き先が登録できたりもする。
おかげで札幌に20店舗ほどあるブックオフも、そのほとんどを電話番号から
登録することができた。

これで私が道に迷ってウロウロすることが減ると、CO2の削減にも繋がる。
そう考えると、1万円なんて安いものだ。



人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けるとなんまら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

応援クリックして頂けるとなまら嬉しいです。

| 北海道生活 | 20:09 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/124-f56d0c2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。