なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

有意義な時間の過ごし方

ウドの新芽
ウドの新芽


今日は目が覚めたら山菜採りに行こうと決めていた。

目覚ましはセットせず、目が覚めた時間は5時過ぎ。
鳥のさえずりに起こされた。

身支度をして車に乗り込むと時計はちょうど5時半を
指していた。

いつもの場所に着いて、藪を掻き分け、斜面を登り、
大きな袋いっぱいのタケノコと、これまた袋いっぱいの
ウドを採って、車に戻ってくると7時を少し回った
ところだった。

これで1週間は保つはずだ。

それから家に戻り、シャワーを浴びて、朝食を食べ、
洗濯をして、さらにタケノコの半分を洗って茹でて、
ウドを洗って新聞紙に包んだ。

タケノコは皮のまま茹でて、皮を剥いて、水に漬けて
冷蔵庫に入れ、水を毎日替えると1週間ぐらいは保つ。

ウドも洗って、水分を拭き取らずにそのまま新聞紙に
包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫で保管すると、これも
また1週間ぐらいは大丈夫だ。

ここまで終わって、そろそろ昼頃かなと思って、時計を見ると
なんとまだ10時30分。


ならばということで、次に、畑に出て、種で巻いた水菜や大根、
ニンジン、チンゲン菜などの間引きをして、水をやり、雑草を抜いて、
周囲の草刈りをしても、まだ11時過ぎだった。

洗濯物もほぼ乾いている。

都会に居た頃は、下手をすると、休日の11時といえば
起きる時間。


都会では通勤や仕事で疲れていたこともあったし、
時間が無駄なのは分かっていても、都会では私にはすることも
なかった。

そんな頃と比べると、なんと有意義な午前の過ごし方だろうか。

生きているだけで楽しく、生きていることの素晴らしさを
感じられる。


夢のような話かもしれないが、現実のものとして
ここにはそれがある。


こうしてブログを書いている今も、窓からは木々の香りが
いっぱいのマイナスイオンを含んだ冷たい風が入ってきて、
色んな種類の鳥がうるさいぐらいにそこら中で鳴いているのが
聴こえる。

さて、午後は何をして過ごそうか。









人気ブログランキングへ
こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

応援クリックお願いします。

| 北海道生活 | 12:14 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://swimtothemoon.blog12.fc2.com/tb.php/101-c41246c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。