なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道民の夏

きゅうり
我が家で採れたきゅうり


まだ8月だというのに、北海道ではすでに秋の気配が感じられるようになった。

昼間はまだ暖かいものの、夕方ぐらいになると明らかに夏の空気では無くなる。

今年は5回ぐらいBBQはしたものの、結局1回も海に行くことは無かった。

北海道へ来てすぐの頃、道民は7月中はまだ海に入らないし、8月のお盆を
過ぎると海に入らない
という話に驚いたが、今では良く分かる気がする。

今年もお盆を過ぎたころから急に朝晩が冷え込むようになった。

今年は夏物の洋服を出すのが遅かったので、つい先日夏服に入れ替えたところの
ような感じがするのに、まもなくそれをしまって、秋冬物を出さないといけない。

考えてみると、冬は11月ごろ始まって4月まで約半年は続くのに比べて、
夏は7月に始まり、8月には終わってしまう。

つまり、夏は圧倒的に短いのだ。

先日も、『今年の夏はいい夏だったね』という道民がいて、『えっ、夏はもう
過去形?』
と驚いたが、道民にとっての夏はそんなものなのだろう。

内地に居たころは5月ごろにはもう暑くなって、9月末までは間違いなく夏という
のが当たり前だったが、やっぱり道民は感覚が違うようだ。

道民は25℃を超えると、みんな揃って『暑い、暑い』と騒ぎ始めるが、
良く考えてみると、そのぐらいで『暑い、暑い』と言っておかないと
暑いという単語を発する機会がないのだ。

今年の夏はニセコでもそれなりに暑い夏ではあったが、それでも、内地の人間が言う
暑いとは次元が異なる。私は北海道へ来てから一度も本当の意味での不快な暑さと
いうものを味わったことは無い
し、道民が言う『暑い』というのは、私が感じる
『暑い』の下限にも達していないことがほとんどだ。


そんな短い北海道の夏だが、朝のローカル番組で嬉しいニュースが届いた。

今年の北海道の夏は例年より長くなりそうだというのだ。
しかも私が住むニセコや札幌といった日本海側では天気がいい日が多い見込みだと言う。

貴重な北海道の夏。

とても素晴らしい季節だけに、少しでも長く続いてほしい。


人気ブログランキングへ


こちらも応援クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

応援クリックお願いします。
スポンサーサイト

| 北海道生活 | 07:20 | コメントはこちらから:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。