なまら好きやねん北海道

都会生活にうんざりし、海外生活も経験した関西人が北海道の素晴らしさに感動しながら、その生活ぶりを紹介するブログ

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遅い冬

今年は冬が遅い。

いつもならこの辺りはすっかり雪景色になっているはずなのだが、
今年は雪が降っても長続きせず、2~3日ですぐに無くなって
しまうということが続いている。

おまけに秋の始めにあれほど出たカメムシも全くと言っていいほど
姿を見せなくなった。


今年は雪が少ないのだろうか?

温暖化の影響か、この辺りの積雪は昔に比べると近年は遥かに
少なくなっているようだが、去年は私が来てからの冬では
一番雪が多く、家の周りの除雪が大変だったので、今年は
雪が少ないならそれはそれで有難い話だ。

これまでも何度か書いてきたが、実はこの雪が積もって根雪に
なってしまうまでの中途半端な時期が一番寒い。

おまけに我が家では本格的に-5℃、-10℃という気温が
当たり前になれば諦めて、灯油ストーブを点けっぱなしにする
生活に入るのだが、今はまだ人が来る時以外は電気ストーブで
頑張っているので、家の中が異常に寒い。

あまりに寒いので今、室内の温度計を見てみると、

なんと2℃。

寒いはずだ。

今晩は-4℃まで下がるとのことなので、久しぶりに灯油ストーブを
さっきつけた。寝る前まで点けておけば、明日の朝まで何とか
少しはマシだろう。

道内出身ではない私は、道民に比べると遥かに寒い生活に慣れているせいか、
どうもストーブの使い方に潔さがない。

おそらく一般の道民家庭ではこんなに寒さを我慢する生活はしていない
はずだ。

話は戻るが、今年は冬直前になってカメムシの出現が減った。気象庁の
長期予報も、内地は寒い冬になるが、北海道の降雪は例年と同じか
少ないという予想になっており、去年とは違ってカメムシ予想と一致している。


さて、今年はどうなることやら。


人気ブログランキングへ

こちらも応援クリックして頂けるとなんまら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

応援クリックして頂けるとなまら嬉しいです。
スポンサーサイト

| 北海道生活 | 20:57 | コメントはこちらから:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:北海道 SEO対策:生活 SEO対策:北海道弁 SEO対策:雪国 SEO対策:移住
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。